アヤナスの口コミを信じて敏感肌30代がアヤナスを試した結果!?

アラサー女子のアヤナストライアル

ポーラオリジナルの成分「セラミドナノスフィア」って何が良いの?普通のセラミドとの違いは?

更新日:

乾燥肌に悩んでいる人は、肌の乾燥にはセラミドがよいと一度は聞いたことがあると思います。セラミド配合の化粧品は数多く販売されていますが、よく調べた上で購入しないと使用しても効果を感じられない可能性もあります。

そもそもセラミドはなぜ乾燥肌に効果があるのでしょうか。

セラミドのはたらきとは

セラミドは私たちの皮膚の表面にある角層を構成している角質細胞を繋ぎ止めています。

角質細胞同士を強く結合することで肌の乾燥を防ぎ、バリア力の高い肌を作っています。そのためセラミドが不足すると肌の状態は悪くなり、紫外線を浴びるとシミになりやすくなったり、花粉などの刺激で肌が赤くなったりする敏感肌になってしまいます。

そこでセラミドをしっかり補給してやることで肌が潤い、乾燥肌や敏感肌を改善させることができるのです。余談ですが、コラーゲン配合化粧品などは肌が潤うイメージがありますが、成分の分子が大きいため表面から与えても角質層には奥には浸透していきにくいと言われています。

つまり、肌の表面は潤いを感じても奥まで浸透しないので乾燥肌を根本的に治すことはできないのです。

セラミドにはこんなに種類がある!

セラミドには天然セラミド、植物セラミド、合成セラミド、ヒト型セラミドという4つの種類があります。

このうち化粧品などでよく見かけるのは合成セラミドです。しかし、合成セラミドは科学的に合成されたセラミドであり、疑似セラミドとも呼ばれています。大量生産が可能なため安価ですが、本物のセラミドではありません。

天然セラミドは動物のセラミド、植物セラミドは植物のセラミドを使用していますが、化粧品としてはあまり種類は多くないです。

ヒト型セラミドはバイオセラミドとも呼ばれ、人の肌と同じ構造のセラミドのため浸透力や保湿力、さらに安全性まで高いです。価格も割と安価であるため、セラミド配合の化粧品を選ぶときはヒト型セラミドを選ぶようにすれば安心です。ちなみに、アヤナスはヒト型セラミドを通常の20分の1のサイズのセラミドナノスフィアにし、角質の奥まで満遍なく浸透していく効果があります。

高い効果が期待できるセラミドナノスフィア

効果が高いヒト型セラミドの効果をさらに高めたのがセラミドナノスフィアです。

セラミドナノスフィアは、ヒト型セラミドのサイズをナノサイズにまで小さくしたものであるため、より肌の奥まで浸透して作用することができます。ポーラグループのディセンシアは独自の技術でセラミドを通常の大きさの20分の1のサイズにまで小さくし、浸透力を約4倍にまで高めたセラミドナノスフィアを作り出すことに成功しました。

このセラミドナノスフィア配合の化粧品は高い効果が期待できるためそれなりのお値段はしますが、お試しセットなどもあるので体験するチャンスはあります。特に乾燥肌や敏感肌にお悩みの方には効果が表れやすいので、一度試してみてはいかがでしょうか。

私のカサカサ肌を変えてくれたのはアヤナス!

乾燥性敏感肌に悩む私が、ヒフミドやビーグレンなど、さまざまな乾燥肌化粧品を試した中で一番良いと感じたのが「アヤナス」です。

アスタリフトも魅力だったんですが、コスパ的に20代のお財布ではまかなえず…(もう30代ですが…)

コスパと効果のバランスが良いアヤナスは1,480円のトライアルから試せるので、ぜひ一度ためしてみてくださいね。

>>アヤナストライアルセットはこちら


-アヤナスの成分

Copyright© アラサー女子のアヤナストライアル , 2017 All Rights Reserved.