アヤナスの口コミを信じて敏感肌30代がアヤナスを試した結果!?

アラサー女子のアヤナストライアル

アヤナスに含まれるセラミド「ヒト型セラミド」の特徴とは??

更新日:

セラミドとはお肌のバリア機能を担う保湿成分の事であり、「ヒト型セラミド」は人間の体内に存在するセラミドとほぼ同じ化学構造を持っていることからこの名称がつけられています。

この記事ではそんな「ヒト型セラミド」の特徴やお肌に対しての有効性などをまとめて消化ししていきたいと思います。

ヒト型セラミドを含んだ化粧水はどのようなメリットがあるのだろうか?

「ヒト型セラミド」を含む化粧水は、年齢とともに減少するセラミドを肌に吸着させる目的として年齢を召した方に特におすすめな化粧水となっています。

体内のセラミドが減少すると、肌に保たれるはずの水分や油分がうまく分泌されず乾燥した状態に陥ってしまいます。

結果として肌荒れや吹き出物などの肌トラブルに加え、シワやシミなどの肌の不都合がどんどん増加の一途をたどってしまうので、化粧水でヒト型セラミドを補給する事はとても大切なことだと言えるのです。

ヒト型セラミドとセラミドの違いについて

これは単純に人間にもたらす効果の違いがこの二つの名称に分けられています。「ヒト型セラミド」の方が肌のバリア機能をもたらす事の効果が強く、ヒト型セラミド以外のセラミドは効果がそれほどではない事が分かっています。

セラミドという成分はそれほど希少な成分ではありません。私たちが普段食している物に当たり前に含まれている成分なのですが、食品にはセラミドは微量程度にしか含まれておらず、濃縮還元した成分を化粧水やサプリメントで補うことで効果的にセラミドを補給することができるのです。

ヒト型セラミドはセラミドの中でも最も保湿効果が高いと言われ、なおかつ人体に最も適合しているセラミドという事が分かっています。

数あるセラミドの中でここまで人間が持つセラミドの構造に酷使したものはヒト型セラミドだけと言われているのです。

お肌の刺激が最も少ないのもヒト型セラミドの特徴です

人間に最も適合している「ヒト型セラミド」の特徴として、「お肌に低刺激」ということが挙げられます。

セラミドとはその50%が油分で構成されている成分です。普通のセラミドであれば少なからず人体に刺激を与え場合によっては悪影響をもたらす可能性があるのですが、ヒト型セラミドはその心配がほとんどありません。

保湿能力が最も高く人体への刺激がすくないヒト型セラミドはまさに保湿効果の最先端を行く必須成分であり、美容を気にする人にとって必ず体に取り入れたいセラミドだと言えるのです。

私のおすすめはこれ!

乾燥性敏感肌に悩む私が、ヒフミドやビーグレンなど、さまざまな乾燥肌化粧品を試した中で一番良いと感じたのが「アヤナス」です。

アスタリフトも魅力だったんですが、コスパ的に20代のお財布ではまかなえず…(もう30代ですが…)

コスパと効果のバランスが良いアヤナスは1,480円のトライアルから試せるので、ぜひ一度ためしてみてくださいね。

>>アヤナストライアルセットはこちら


-アヤナスの成分

Copyright© アラサー女子のアヤナストライアル , 2017 All Rights Reserved.