アヤナスの口コミを信じて敏感肌30代がアヤナスを試した結果!?

アラサー女子のアヤナストライアル

至近距離でもひるまない!「たるみ毛穴」を引き締める3つのポイント

更新日:

至近距離で人に見られると、毛穴まで目立ちそうだから嫌!と思うたるみ毛穴を持つ人。

その悩みは、毎日のお手入れで解決することができます。たるんだ毛穴を短期間で引き締めるような魔法の方法はありませんが、継続するとだんだんと毛穴が引き締まってくる。そんな方法をここではご紹介していきます。

まずは基礎的な洗顔をマスターしよう

たるみ毛穴というのは、肌のハリがなくなって、毛穴が伸びて開いた状態を言います。こうなると汚れがたまったり、メイクのノリが悪くなる、肌の表面がでこぼこして見えるとなど様々な肌の問題が浮き彫りになります。

これを改善するためには、まず洗顔をマスターすることが大切です。そのポイントは、水分や皮脂を落とし過ぎない洗顔料を選ぶこと。そして泡立ちが良く、泡で汚れを浮かせて落としてくれるものを選ぶことです。

肌の内側の水分が少なくなるとハリがなくなるので、肌はたるみがちに。また皮脂が余分に落とされてしまうと肌が傷つきやすくなるので、毛穴はより開いてしまうのですね。そこでまずは洗顔料を見直し、肌に優しいものを選ぶといいのです。

洗顔のあとは、肌と毛穴の引き締めをしっかり行う

たるみ毛穴を防ぐためには洗顔後のスキンケアが重要です。洗顔でたるんだ毛穴の汚れを落とした後は、しっかり保湿をして肌のハリを持たせることが重要なのです。

またビタミンなどが入っている美容液は、肌の血行を促進して細胞を元気にしてくれます。そのため美容成分の含まれたスキンケア製品で、しっかりと毛穴に水分と栄養を与えてあげましょう。

日々の生活では紫外線をしっかりカバーすることも大切

私たちの肌は、紫外線にさらされています。しっかりとスキンケアを行っていても、紫外線を浴びて活性酸素が増えてしまうと、細胞の一つ一つを攻撃するので、毛穴がたるんでしまうのです。たるみ毛穴を引き締めるためには、紫外線の影響を最小限にするため、日焼け止めなどをしっかり活用しましょう。

まとめ

たるみ毛穴は、これまでの肌のケアを怠っていた結果に表れたものです。年齢と共に少しずつ毛穴がたるんでくるのは仕方がありませんが、たるんできたなと思ったら、早めに対処することが重要です。

たるみの程度が軽いほど、引き締めは容易です。そのため自分の肌の汚れを優しく、しかししっかりと落とせる洗顔を選び、その後にはしっかりと保湿や美容成分を肌に与えること。

そして最後は、日々の積み重ねで紫外線の影響を最小限にするということが重要です。

私のおすすめはこれ!

乾燥性敏感肌に悩む私が、ヒフミドやビーグレンなど、さまざまな乾燥肌化粧品を試した中で一番良いと感じたのが「アヤナス」です。

アスタリフトも魅力だったんですが、コスパ的に20代のお財布ではまかなえず…(もう30代ですが…)

コスパと効果のバランスが良いアヤナスは1,480円のトライアルから試せるので、ぜひ一度ためしてみてくださいね。

>>アヤナストライアルセットはこちら


-アラサー女子の美肌コラム

Copyright© アラサー女子のアヤナストライアル , 2017 All Rights Reserved.