アヤナスの口コミを信じて敏感肌30代がアヤナスを試した結果!?

アラサー女子のアヤナストライアル

アヤナスが防いでくれる「黄ぐすみ」とはどういった状態なの?

更新日:

黄ぐすみは肌が老化現象を起こしているサインです。

黄ぐすみの原因となっているのが糖化とカルボニル化です。

そこで、黄ぐすみが起こってしまうメカニズムと原因について調べてみました。

【黄ぐすみとはどういった現象なのか】

黄ぐすみとは、顔が全体的に暗く見えたり、目の周りや頬など一部分が黄色くあるいは茶色っぽく見えてしまうことです。

黄ぐすみを起こしている状態だと、肌のツヤがなくなり、キメが失われて、透明感がない状態となります。

黄ぐすみは、体内のタンパク質が糖や脂肪と結びつき、肌を黄色くしてしまうことで起こってしまいます。

【黄ぐすみの原因「糖化」とは】

黄ぐすみの大きな原因の1つ「糖化」とはどんなことなのかと言うと、体内のコラーゲンやエラスチンなどのたんぱく質が糖分と結びついて、体温によって加熱されます。

加熱されたたんぱく質は茶色くこげつき、黄色くなったり茶色くなる現象のことです。

コラーゲンやエラスチンは肌の真皮にあるので、肌の糖化は真皮で起こる現象なのです。

真皮が糖化すると、黄ぐすみを引き起こしやすくし、シワやほうれい線、たるみなどの原因にもつながってしまいます。

しかし、糖化は真皮で毛でなく肌の表皮でも起こる現象だということが明らかになっています。

表皮にある角質層で糖化が起こり、糖化によって水分保持能力を低下させ、肌細胞の機能が正常に働かなくなります。

さらに、表皮の基底細胞でも糖化が起こっており、表皮全体で糖化が起こる可能性も十分にあるのです。

表皮の糖化によってバリア機能が低下し、肌のターンオーバーが乱れて、肌が乾燥しやすくなり、黄ぐすみの原因につながります。

なので、黄ぐすみの原因である糖化は肌の表皮と真皮の両方で行われてることで起こることが言えます。

【黄ぐすみの原因「カルボニル化」とは】

カルボニル化は体内のたんぱく質と脂質の分解物が結合して、たんぱく質が変質する現象です。

カルボニル化が起こるメカニズムは、紫外線によって皮脂が酸化し、過酸化脂質ができて、肌のたんぱく質を黄色くくすませてしまいます。

このようなメカニズムによって黄ぐすみを引き起こしてしまうのです。

カルボニル化した肌は糖化によるくすみ以上に濃い黄色になっている特徴があります。

カルボニル化が起こっている肌の表皮の角質層では肌の水分量が低下し水分蒸発量が増加することで乾燥を引き起こしてしまいます。

また、肌の真皮ではコラーゲンやエラスチンが変性し、肌の弾力やハリがない肌へと変えてしまいます。

肌の表皮と真皮で肌環境が悪化していることでカルボニル化が起こり、黄ぐすみにつなげてしまうのです。

【黄ぐすみの対策について】

黄ぐすみの改善には予防が大切です。

そこで、取り入れたいのが生活習慣の見直しです。

健康に良い生活習慣を身につけ、食生活に注意すれば黄ぐすみの予防につながります。

黄ぐすみの原因である糖化を防止するには糖分を摂り過ぎないことです。

糖分を過剰に摂取してしまうと、血糖値が急激に上がり、糖が処理できなくなります。

そうなると残ってしまったたんぱく質と結びついてき、黄ぐすみを引き起こしやすくします。

なので、糖分を摂り過ぎないことが予防として大切です。

また、食べ方にも注意が必要です。

糖の急上昇を招かないように、よく噛んで、ゆっくりと食べることを意識し、1回の食事に20分程度かけるようにします。消化を良くするので急激な糖の上昇を抑えて、黄ぐすみを起こすリスクを減らしてくれます。

そして、カルボニル化を防ぐために、抗酸化作用の持っている栄養素を摂取することが大切です。

ビタミンCやビタミンE、カテキンやアントシアニンなどのポリフェノール類、βカロテン、リコピンなどの栄養素に抗酸化作用が含まれています。

これらの栄養素が含まれている食材を食事に摂り入れることがカルボニル化を予防し、黄ぐすみを引き起こすリスクを減らします。

具体的な食材として、ピーマン、ブロッコリー、ゆず、アセロラ、キャベツ、レモン、アーモンド、落花生、アボカド、煎茶、ほうじ茶、紅茶、赤ワイン、りんご、ブルーベリー、カシス、ナス、ブドウ、しそ、モロヘイヤ、にんじん、かぼちゃ、のり、抹茶、トマト、スイカ、ピンクグレープフルーツ、柿、ほうれん草、パセリ、ケールなど抗酸化作用が含まれている食材は色々ありますので、これらを毎日の食事で摂れるように意識するとより効果的に予防対策できます。

そして、脂肪分の多い食事を避け、睡眠時間を確保し、適度な運動を毎日の習慣にすることが糖化やカルボニル化を防いで、黄ぐすみの予防対策になります。

紫外線対策を取り入れるのも予防につながります。

糖化やカルボニル化が起こると肌本来の機能を果たせなくなります。

その結果、黄ぐすみを引き起こしやすくします。

ですが、黄ぐすみは食べ物や生活習慣の改善で十分に予防できるので、生活習慣を見直すことを意識します。

黄ぐすみの予防策が美肌につなげてくます。

私のおすすめはこれ!

乾燥性敏感肌に悩む私が、ヒフミドやビーグレンなど、さまざまな乾燥肌化粧品を試した中で一番良いと感じたのが「アヤナス」です。

アスタリフトも魅力だったんですが、コスパ的に20代のお財布ではまかなえず…(もう30代ですが…)

コスパと効果のバランスが良いアヤナスは1,480円のトライアルから試せるので、ぜひ一度ためしてみてくださいね。

>>アヤナストライアルセットはこちら


-美白の基礎知識

Copyright© アラサー女子のアヤナストライアル , 2017 All Rights Reserved.