アヤナスの口コミを信じて敏感肌30代がアヤナスを試した結果!?

アラサー女子のアヤナストライアル

なぜ「大人ニキビ」ができるの?原因と改善方法をご紹介

更新日:

オトナニキビとは20歳を過ぎてからできるニキビのことを指します。

一般的に20歳を過ぎてからできるニキビがオトナニキビと言いますが、口元や顎など目立つ場所ばかりにできてしまうのが思春期にできるニキビとは大きく違うところです。

そこで、オトナニキビはなぜできてしまうのか、原因と対策を知っておくことでオトナニキビの改善につなげます。

【大人ニキビができてしまう原因とは】

オトナニキビができてしまう原因として大きく5つ挙げられます。

1つ目は「ストレスの蓄積」です。

ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れてしまい、肌から過剰に皮脂を出すようになります。

ストレスを受けてしまうこと皮脂量が増え、毛穴がつまり、ニキビを引き起こしやすくしてしまうのです。

2つ目の原因は「睡眠不足」です。

睡眠時間が少ない状態が続いてしまうと、寝ている間に行われる成長ホルモンの分泌が上手くいかないことで、肌のターンオーバーが乱れます。

睡眠が乱れると、肌代謝が正常に行われなくなり、それによってオトナニキビにつながってしまうのです。

3つ目は「喫煙量が多い」です。

タバコは身体にも肌にも害を与えてしまいます。

タバコはニキビを悪化させてしまう要因にもなり、喫煙量が多いと肌の水分バランスが崩れてしまうなどのダメージを与えてしまいます。

4つ目は「乾燥肌」です。

皮脂が分泌されてしまうこともオトナニキビの原因となりますが、乾燥肌もニキビを引き起こしやすい要因となるのです。

乾燥肌になると、肌が本来持っているバリア機能が低下してしまいます。

このバリア機能があるから肌コンディションやバランスを整えてくれるのですが、乾燥してしまうとバリア機能が失われていくので、少しの刺激にも肌が耐えられなくなり、オトナニキビを発生しやすい環境となってしまうのです。

5つ目は「メイクが完全に落としきれていなこと」です。

表面上ではメイクが落ちていると思っていても、実は毛穴の奥のメイクや汚れが完全に落ちていないということが多かったりするものです。

毎日のメイクをしっかり落さないとメイク汚れが毛穴に溜まって、オトナニキビとなってしまいます。

また、メイクを落す際にゴシゴシと力強く擦って洗ってしまうと、乾燥しやすくなるのでオトナニキビを引き起こしやすくします。

【オトナニキビを改善するには? 生活習慣編】

オトナニキビはストレス、睡眠、喫煙、乾燥、メイク残りの5つが大きな原因となっていますが、そうした原因を排除することがオトナニキビの改善につなげてくれます。

まず、ストレスですが、自分に合ったストレス発散方法を見つけて、こめまにストレスを解消させて、溜め込めないようにします。

運動をしたり、アロマで精神的にリラックスさせたり、腹式呼吸といった正しい呼吸方法を取り入れることもオトナニキビの改善につなげます。

運動は肌代謝を上げてくれる効果があり、肌にツヤはハリが出たり、免疫力や新陳代謝が上がるので、肌環境が良くなるのでオトナニキビの改善に役立つのです。

アロマで好きな香りを嗅いで、気持ちを落ち着かせて肌を休めませてあげたり、腹式呼吸は血行促進と体内の内臓脂肪を燃やす効果が期待でき、皮脂のつまりや毛穴の開きをなくして、皮膚呼吸を活性化し、肌を再生する働きを促して、オトナニキビの改善と導きます。

次に睡眠ですが、肌のターンオーバーが行われるタイミングというのが寝ている時間なのです。肌のターンオーバーが行われる睡眠時間を確保しないと、ターンオーバー十分に行われなくなるのでオトナニキビが出来やすくなります。

そこで、睡眠時間を確保することがオトナニキビの改善へつなげます。

睡眠もただ寝る時間を増やすのではなく、良質な睡眠を心かげることが重要です。毎日同じ時間に寝て起きるようにすること、寝る前のブルーライトは避けるといったことを意識し睡眠の質を高めることがオトナニキビの悩みを解消できます。

そして、喫煙はオトナニキビの大敵です。

それは血行の流れが悪くなり、肌の代謝が上手くできなくなるので、肌トラブルを起こしやすくします。

タバコは肌の細胞を破壊してしまうのでオトナニキビを増やしてしまいます。

過剰な喫煙を減らすことで、肌の色が明るくなったり、毛穴の開きがなくなったり、肌に潤いを与えたり、皮脂のつまりが消えるといったオトナニキビ改善に対して沢山のメリットを与えてくれます。

【オトナニキビを改善するには? スキンケア編】

間違った洗顔やメイク落としは乾燥肌の促進につながります。

乾燥肌を改善に重要なのは保湿対策です。

肌に保湿成分を与えることで水分バランスを整え、皮脂の過剰分泌を抑えることを欠かせないことが乾燥肌の改善につなげます。

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンが保湿成分としておススメなので、これらが含まれている化粧水でケアをすると良いです。

乾燥肌が改善のためには、正しいスキンケアも重要です。

洗顔時によく泡立てて、肌を擦らずに優しくマッサージするようにし、1分から1分以内に洗顔を終わらせることです。

これは正しいメイク落としにもなります。

メイクや汚れが落ち切れないということがないように洗浄力が強すぎないものを選ぶことも大切です。

洗浄力が強いと肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうので余計に皮脂を出してしまうからです。

泥などのクレイ洗顔が洗浄力が丁度良いのでクレイフォームで洗顔やメイクを落とすことでオトナニキビを作りにくい肌へと改善してくれます。

私のおすすめはこれ!

乾燥性敏感肌に悩む私が、ヒフミドやビーグレンなど、さまざまな乾燥肌化粧品を試した中で一番良いと感じたのが「アヤナス」です。

アスタリフトも魅力だったんですが、コスパ的に20代のお財布ではまかなえず…(もう30代ですが…)

コスパと効果のバランスが良いアヤナスは1,480円のトライアルから試せるので、ぜひ一度ためしてみてくださいね。

>>アヤナストライアルセットはこちら


-アラサー女子の美肌コラム

Copyright© アラサー女子のアヤナストライアル , 2017 All Rights Reserved.